日本語教師Kazuの日記

オンラインを中心に日本語を外国人に教えています。日本語の授業や日本語関連での活動内容や面白い質問、話題になった文化の違い等を記録していきたいと思います。

#2 今週の授業②~10/21「和製英語」

コラム
皆さん、こんにちは
日本語教師のKazuです。

今週の会話授業「和製英語」

皆さんは「和製英語」と聞いて、思いつくものはありますか。
「英語」と思っていた単語や表現で英語圏の外国人に通じなかったことはありませんか。
日常にあふれる様々なモノ。カタカナで表記されているので、英語でも同じかなと思っていませんか。
それは「日本だけ」でのみ通じる和製英語です。

そのため学習者さんにこのカタカナは英語でなんですか。と聞くと全く違う言葉なので
興味津々に聞いてくれます。

例えば「コンセント」ですが、和製英語です。
英語ではoutlet/socket です。

このようにカタカナ=英語と思いがちですが、実は和製英語はたくさんあります。
先に「和製英語」、答えを一番下にまとめて書きますのでよかったら考えてみてください

・ホチキス/ホッチキス
・電子レンジ
・ペットボトル
・トイレ
・バイク
・ノートパソコン
・トレーナー
・フロント
・ガソリンスタンド
・アメリカンドック






・ホッチキス stapler

・電子レンジ microwave

・ペットボトル plastic bottle

・トイレ restroom/bathroom 
※toilet というと「便器」という意味で伝わるので言いたいことは理解してもらえるかもしれませんがあまりお勧めできません。

・バイク motorcycle/motorbike
※bikeと言うと「自転車」だと思われます。

・ノートパソコン Laptop
※パソコンがそもそも略語なので、通じないです。

・トレーナー sweat shirt
※「スウェットシャツ」ですね。トレーナーというと、「ポケモントレーナー」とかのトレーナーと思われます。

・フロント reception

・ガソリンスタンド gas station

・アメリカンドック corn dog

まだまだありますが、いかがでしょうか。
私が一番驚いたのは「アメリカンドック」でした。
現地のスーパーやファーストフード店でよく売られているのですが、「corn dog」と聞いた時はどの食べ物のことかわかりませんでした
又、多くの外国人学習者さんは「ホチキス/ホッチキス」という単語をすごく不思議がります。笑  開発者の名前だそうですが、改めて考えると「ホチキス/ホッチキス」という言葉は面白いです。

また機会があったら「和製英語」第二弾の授業もやってみようと思います

最後まで読んでいただきありがとうございます。
日本語教育を通して人・地域・国の懸け橋になれるよう活動していきたいと思っています。
日本語教育に関して何かご依頼がありましたらぜひお知らせください。
よろしくお願い致します。
 

みんなからのコメント

トラックバック

トラックバック不可

 

カレンダー

2023/2
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

最近のエントリー

カテゴリー

タグ

アーカイブ

ページ先頭へ戻る
読み込み中です